富山県修学金制度について

制度の概要

どんな制度?

将来富山県内で看護職員として働こうとする看護学生に対し、修学資金をお貸しする制度です。
県内の指定施設で一定期間看護職員として働いた場合、一部返還免除になります。

対象者は?

看護職員の免許を取得後、富山県内の施設等で看護職員として働こうとする看護学生を対象としています。

毎月いくら貸してもらえるの?

在学する学校の種類により金額が異なります。

学校の種類 貸与月額
大学・修士課程(大学院) 国立・公立 36,000円
その他 40,000円
保健師、助産師又は看護師の養成所・短大 国立・公立(注) 32,000円
その他 36,000円
准看護師の養成施設 国立・公立 15,000円
その他 21,000円

(注) 国立又は公立には、独立行政法人国立病院機構が設置する養成施設も含みます。

就職してから返還する金額は?どうすれば返還が一部免除されるの?

養成施設を卒業した後、一年以内に看護職員の免許を取得し、
引き続き県内の返還免除対象施設等において看護職員の業務に従事したとき、
貸与総額の一部を返還(表①)していただき、看護職員の業務に従事した期間が5年間に達したとき、
残りの返還(表②)を免除します。ただし、看護職員の免許を取得できなかったときや県外施設、
返還免除対象施設外施設等に勤務された場合は、返還免除はありません。

返還免除対象施設等(県内) ① 返還割合 ② 免除割合
200床未満の病院他 ※その他の指定施設 1/4 3/4
200床以上400床未満の病院 1/2 1/2
400床以上の病院 2/3 1/3

富山大学優先枠について

平成22年度から、富山大学の看護学生に優先枠(20名分)を創設しておりますので、ご利用下さい。
(貸与月額36,000円)

募集について

3月下旬、県ホームページにより、貸与月額・募集期間等の詳細をお知らせいたします。

申し込みについて

県内養成施設(大学含む)へ進学予定の方は、4月に入学された養成施設を通じて申し込んで下さい。
県外養成施設(大学含む)へ進学予定の方は、直接医務課まで申し込んで下さい。

免除までの流れ

県内の指定施設等で看護職員として就業されますと貸与期間内で貸与額の一部を返還していただき、5年間の就業後、残りが免除となります。

  • いずれの場合にも、修学資金の貸与を受けた期間内で返還していただきます。
  • 全額返還になった方が、途中から指定施設等で就業されても免除にはなりません。
  • 1/4を返還していた方が、勤務先等の変更等により1/2または2/3の返還となった場合は、
    返還額を計算し直し、返還額が増額となります。
  • 1/2を返還していた方が、勤務先の変更等により2/3の返還となった場合は、
    返還額を計算し直し、返還額が増額となります。
  • 2/3または1/2を返還していた方が、勤務先の変更等により1/4の返還となった場合でも、
    返還額はそのままです。(減額にはなりません。)
  • 2/3を返還していた方が、勤務先の変更等により1/2の返還となった場合でも、
    返還額はそのままです。(減額にはなりません。)
  • 勤務先を変更する際には、1ヵ月未満で移って下さい。
  • 5年間に育児休業や病気休業の期間は含みません。

各種申請書類・届出用紙等について

手続きの流れ

※ 以下ボタンより、書類をダウンロードしてください。

各種申請書類及び記入要領

※ 以下ボタンより、書類をダウンロードしてください。

各種届出用紙

※ 以下ボタンより、書類をダウンロードしてください。

よくある問い合わせ

申請について

他の奨学金と併用はできますか?
条例上は併用を禁止していませんが、返還の際の負担を考慮すると、なるべく併用はさけて下さい。また、他の奨学金の方で併用を禁止している場合があります。
県内の学校に進学しました。申請はどのようにすればいいですか。
入学式以降、学校から説明があります。学校を経由して申請してください。
県外の学校に進学しました。申請はどのようにすればいいですか。
富山県のホームページで募集案内(毎年3月下旬〜5月上旬)をいたします。
申請書等をダウンロードの上、必要書類を揃えて、富山県医務課まで提出してください。
この奨学金を借りると、勤務先の病院を指定されますか。
富山県内の病院であれば自由に選んでもらえます。(条件を満たす施設で。)
県が勤務先を指定することはありません。

返還について

納入通知書を無くしました。
再発行いたします。富山県医務課までご連絡ください。
納入期限を過ぎてしまいました。入金可能でしょうか?
入金可能です。すぐに入金してください。
繰上げ返還はできますか?
繰り上げ返還は可能です。富山県医務課までご連絡ください。
銀行引落しにしたいのですが。
銀行引落しの制度をとっていません。
お手数ですが、納入通知書を持参して銀行でお支払いください。
勤務先を変更しました。
勤務先変更届と前勤務先の就業証明書と新しく変わった勤務先の就業証明書を提出してください。
勤務先の変更は1か月未満で行ってください。
返還率が異なる勤務先に変更した場合は、追加で返還が発生することがあります。富山県厚生部医務課までご連絡ください。